求人情報はこちら

レアメタル・レアアースの専業商社
富士興産株式会社

富士興産株式会社はニッケルやコバルト、チタン、タングステンなどのレアメタル・レアアースを中心とする特殊金属スクラップのリサイクル・回収、選別検収から加工、販売を専門業務としております。
国内メーカーや同業者との信頼関係を深めるとともに、積極的に海外の仕入先・販売先との業容拡大を進め、より強固でグローバルなリサイクルネットワークを構築しております。

新着情報News

2024年06月19日

新しいバッテリーフォークリフトが納車されました。

このたび弊社は、コマツ製バッテリー式フォークリフトを追加導入いたしました。
今回の納車で弊社が保有するバッテリーフォークは3台目となり、順次エンジン式との入替えを行うことでCo2排出量の削減にさらに貢献して参ります。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2024年05月28日

荷受停止日・臨時休業のお知らせ

弊社では誠に勝手ながら6月決算・棚卸しのため、下記の期間を荷受け停止とさせていただきます。

・荷受け停止日 6月24日(月)~6月28日(金)

また6月24日は社員研修のため、臨時休業とさせていただきます。

・臨時休業日 6月24日(月)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2024年04月23日

浪速区の新小学校1年生に「大阪エヴェッサノート れんらくちょう」を寄贈しました

当社は一昨年・昨年に引き続き、バスケットボールBリーグの「大阪エヴェッサ」を通じて、浪速区の小学校に入学された新一年生に「大阪エヴェッサノート れんらくちょう」(440名分)を寄贈しました。
富士興産は今後も社会貢献活動を通じたSDGsの取組みで地域の子ども達の健全な心身の育成・発達を支援してまいります。

2024年04月19日

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

弊社では誠に勝手ながらゴールデンウィークの休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

休業日 4月27日(土)~4月29日(月) / 5月3日(金)~5月6日(月)

4月30日(火)~5月2日(木)は通常業務を行っております。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。

2024年04月17日

当社の健康経営優良法人認定について業界3紙に掲載されました

2024年4月17日発行の「日刊産業新聞」、3月27日発行の「日刊市況通信」、3月21日発行の「日刊鉄鋼新聞」に、当社が健康経営優良法人2024(中小規模法人部門)に認定されたことについての記事が掲載されました。
当社の同認定は2年連続で、昨年からの取組みを継承しながらも、新たな取組みとして社食サービスの導入や健康経営メールマガジン配信、女性の健康保持や増進に向けた相談窓口を設置したことなどについても各紙掲載をしていただきました。
※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

産業新聞 4月17日
PDFを見る

日刊市況通信 3月27日
PDFを見る

鉄鋼新聞 3月21日
PDFを見る

2024年03月13日

健康経営優良法人2024に認定されました

当社はこのたび経済産業省と日本健康会議が選定する健康経営優良法人認定制度にて「健康経営優良法人2024(中小規模法人部門)」 に認定されました。認定は昨年に引き続き2年連続となります。
本年は、昨年からの取組を継承しながら、あらたに設置型の健康社食サービスの導入、健康経営メールマガジンの配信、女性の健康保持・増進に向けた相談窓口の設置なども重ね、社員の健康管理とサポート体制を充実してきました。
詳細は「健康経営優良法人」認定取得プロジェクトの欄をご確認ください。

2023年12月05日

年末年始休暇のお知らせ

誠に勝手ながら年末年始休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

仕事納め 令和5年12月27日(水) 荷受け12時まで
休業期間 令和5年12月28日(木) から 令和6年1月8日(月)
仕事初め 令和6年1月9日(火)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承の程よろしくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2023年11月22日

産業新聞・日刊市況に中小企業向けSBT認定取得の記事が掲載されました

日刊産業新聞
PDFを見る

日刊市況通信
PDFを見る

2023年11月20日発行の「日刊産業新聞」および11月22日発行の「日刊市況通信」に、当社が中小企業版SBT認定を取得したことについての記事が掲載されました。
当社はSBT認定取得にあたり、2030年度までに温室効果ガス排出量を42%削減する目標を設定いたしました。

SBT認定の詳細につきましては当新着情報欄の下に特設コーナーを設けて掲載しております。
※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2023年10月25日

日刊市況通信に弊社の記事が掲載されました

日刊市況通信 10月25日
PDFを見る

2023年10月25日(水)発行の「日刊市況通信」に、先日弊社が導入した蛍光X線分析装置と放射線測定器についての記事が掲載されました。
これら蛍光X線分析装置と放射線測定器の詳細につきましては、当欄(新着情報)の過去記事(10月18日・10月6日)に掲載しておりますので、併せてご覧いただけると幸甚です。

※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2023年10月19日

産業新聞・日刊市況に弊社の本社事務所内装リフォームについての記事が掲載されました

日刊産業新聞
PDFを見る

日刊市況通信
PDFを見る

2023年10月12日発行の「日刊産業新聞」および10月18日発行の「日刊市況通信」に、本社事務所内装リフォームについての記事が掲載されました。
リフォーム工事につきましては当新着情報の過去記事(10月10日)にも掲載しておりますので、併せてご覧いただけると幸甚です。
※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2023年10月18日

新型蛍光X線分析装置を導入いたしました

このたび、本社分析室へあらたに蛍光X線分析装置を導入致しました。
導入したのは、日立ハイテクサイエンス製の新型「EA1400」。長く使用してきた、セイコー電子製の「SEA2210A」の後継機として入替を行いました。
新型は新開発の検出器搭載により、高感度で優れた測定で分析精度が向上しました。
近年リサイクル原料を使用するメーカー各社の検収は厳しさを増し、微量の不純物混入への受入に多くの注意が求められます。
メーカーに対し安定的かつ信頼される原料供給を求められる当社として、より高いレベルでの品質管理を行っていく上で、当機はスピーディーで正確な微量元素の検出性能に優れ、多種多様な金属種の分析などに威力を発揮します。

2023年10月18日

有給休暇奨励日に伴う休業のお知らせ

弊社では誠に勝手ながら有給休暇取得奨励日に伴う休業を下記の通り実施させて頂きます。

・休業日 11月24日(金)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2023年10月10日

本社事務所のリニューアル工事を行いました

このたび弊社では、先日の大正倉庫事務所棟のリニューアル工事に引き続き、本社事務所におきましても内装リフォーム工事を行い、9月末に完工いたしました。
公園の休憩所をイメージした商談ブースなど、SDGsを推進する会社として、明るく和やかな雰囲気を出せるようにしました。
これからも社員が気持ちよく仕事に取り組めるようアイデアを出していく考えです。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2023年10月06日

携帯用多目的放射線測定器を導入しました

弊社ではこのたび、あらたに小型・軽量の放射線測定器を導入いたしました。
導入したのは、ハンドヘルド検出器として世界中で実績と信頼を誇るThermo Scientific 製 放射線測定器「サーベイメータ RadEye B20-ER」です。

金属リサイクル業界において、放射線の測定は責務であります。
放射線による危険をチェックし測定することで、安全で安心の商材を受入れ・提供することが出来ます。
この測定器は持ち運びが安易の為、営業担当者が得意先様の現地に出向き、気になる商材の測定を行えます。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2023年09月06日

産業新聞・日刊市況に弊社の大正倉庫リニューアルについての記事が掲載されました

日刊産業新聞
PDFを見る

日刊市況通信
PDFを見る

2023年9月4日発行の「日刊産業新聞」および9月6日発行の「日刊市況通信」に、弊社大正倉庫のリニューアル工事についての記事が掲載されました。
リニューアル工事につきましては当新着情報の過去記事(8月30日)にも掲載しておりますので、併せてご覧いただけると幸甚です。
※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2023年09月05日

バッテリーフォークリフトを導入致しました。

このたび弊社は、コマツ製バッテリー式フォークリフトFE30-2を導入致しました。
弊社はSDGsへの取組から、カーボンニュートラル社会実現への貢献として、エンジン式フォークリフトから電動フォークリフトへ随時入替を行っており、CO2排出量の削減に取り組んでいます。
来年にかけてもう1台導入を予定しております

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2023年08月30日

大正倉庫事務所棟のリニューアル工事を行いました

弊社ではこのたび大正倉庫の事務所棟において、大幅リニューアル(増改築工事)を実施しました。
昨年からスタッフが増え、更衣室や休憩室が少し手狭になっているところもあり、働き方改革の推進で、より快適な職場環境の向上を目指し、社員が心地よく働けるよう配慮した大きな明るいリフレッシュスペースを作り、分煙の徹底から喫煙ルームを設置しております。
また現場倉庫へ来社されるお客様も増えてきており、商談や会議に使用する応接ルームも新たに設けました。
特にリフレッシュスペースは無料の各ドリンクも備え、休憩やランチタイムには楽しく集う姿もみられ、社員間の交流にも役立っております。
環境の変化から社員の気持ちに変化もみられ、日々の業務が活気づいているのが感じられます。


事務所棟外観

応接室

階段

更衣室

喫煙ルーム

リフレッシュルーム

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2023年07月10日

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら弊社では夏季休暇を下記の通り実施させて頂きます。

休業期間 8月11日(金)~8月17日(木)

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますよう宜しくお願いいたします。
[→別ウィンドウで開きます]

2023年07月05日

日刊市況通信に弊社の記事が掲載されました

日刊市況通信 7月5日
PDFを見る

2023年7月5日(水)発行の「日刊市況通信」に、先日弊社が「脱炭素経営宣言登録事業者」として大阪府の登録を受けたことについての記事が掲載されました。
当社が受けた「脱炭素経営宣言登録事業者」につきましては、当欄(新着情報)の過去記事に掲載しておりますので、併せてご覧いただけると幸甚です。

※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2022年05月25日

荷受停止日・臨時休業のお知らせ

弊社では誠に勝手ながら6月決算・棚卸しのため、下記の期間を荷受け停止とさせていただきます。

・荷受け停止日 6月26日(月)~6月30日(金)

また6月26日は社員研修のため、臨時休業とさせていただきます。

・臨時休業日 6月26日(月)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2023年05月19日

「大阪エヴェッサノート れんらくちょう」を浪速区の新小学校1年生に寄贈しました

当社は昨年に引き続き、バスケットボールBリーグの「大阪エヴェッサ」を通じ、この春に浪速区の小学校に入学された新一年生に「大阪エヴェッサノート れんらくちょう」(500名分)を寄贈しました。
富士興産は今後も社会貢献活動を通じたSDGsの取組みで地域の子ども達の健全な心身の育成・発達を支援してまいります。
当社の社会貢献活動につきましては>社会貢献活動 -CSR-をご確認ください。

2023年05月10日

脱炭素経営宣言登録制度の認定を受けました

当社はこのたび大阪府主管の「脱炭素経営宣言」登録制度 に認定されました。
脱炭素経営宣言登録制度は、大阪府が様々な事業者の脱炭素化の取組みを促進するため新たに創設した、地域の関係機関と連携して事業者における脱炭素経営を支援を行う制度です。
当社は従来より脱炭素社会の実現に向けて、太陽光発電や燃料電池自動車の導入、工場設備の見直しなどの取り組みを行ってきており、2030年度を目標に年率4.2%の削減を目標としています。
このたびの認定を機に、さらに脱炭素社会実現に向けて社員一同で意識を高め、取り組みを進めて参りたいと思います。

2023年04月19日

SDGsハンドブック(副読本)制作企画の協賛について業界紙に掲載されました

2023年4月18日(火)発行の「日韓産業新聞」と「日刊鉄鋼新聞」および4月19日(水)発行の「日刊市況通信」に、弊社がSDGsハンドブックの配布企画に協賛した件についての記事が掲載されました。

日刊産業新聞 4月18日
PDFを見る

日刊鉄鋼新聞 4月18日
PDFを見る

日刊市況通信 4月19日
PDFを見る

協賛についての詳細は、>社会貢献活動 -CSR-にも掲載しておりますので、併せてご覧いただけると幸甚です。

2023年04月14日

舞洲プロジェクト 副読本[SDGsハンドブック] 配布企画に協賛いたしました

弊社ではこのたび、舞洲プロジェクトの副読本[SDGsハンドブック]配布企画に協賛いたしました。
副読本[SDGsハンドブック]は、小学校で行われるSDGs学習の補助教材として大阪市内全域の小学生(高学年)や図書館等に届けられます。

SDGsハンドブックではSDGsの各目標の解説に加えて「SDGsの活動例」として企業の取り組み事例が紹介されており、弊社の取り組みも「富士興産のSDGs」として掲載されております。
ご興味のある方には当副読本(中綴じ冊子)を差し上げたいと思いますので、お気軽にご相談ください。

ハードカバーと中綴じ冊子
弊社取り組みもSDGsの活動例として掲載

詳細は>社会貢献活動 -CSR-をご確認ください。

2023年03月31日

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

弊社では誠に勝手ながらゴールデンウィークの休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

休業期間 4月29日(土)~5月7日(日)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2023年03月30日

日刊市況通信に弊社の記事が掲載されました

日刊市況通信 3月29日
PDFを見る

日刊市況通信 3月30日
PDFを見る

2023年3月29日(水)および3月30日(木)発行の「日刊市況通信」に、弊社の記事が掲載されました。
29日は当社が健康経営優良法人2023(中小規模法人部門)に認定されたことについての記事、30日は携帯型金属分析計を2台導入したことについての記事となっております。
両トピックスは当欄(新着情報)の過去記事にも掲載しておりますので、併せてご覧いただけると幸甚です。

※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2023年03月09日

健康経営優良法人2023に認定されました

当社はこのたび経済産業省と日本健康会議が選定する健康経営優良法人認定制度にて、「健康経営優良法人2023(中小規模法人部門)」 に認定されました。
当社は2022年より「健康経営優良法人」認定取得プロジェクトを進めており、当ページ下部にてその取り組みやスケジュールを掲載しておりました。
詳細は「健康経営優良法人」認定取得プロジェクトの欄をご確認ください。

2023年03月07日

携帯型分析計を2台新規導入しました。

このたび、弊社の大正倉庫へあらたに、エビデント製ハンドヘルド蛍光X線分析計「VANTA Element-S」(携帯型分析計)を2台導入致しました。
新型として複数メソッドを搭載しているモデルに、弊社の作業に適するように測定元素項目の追加などアレンジを行っております。
現在、倉庫では分析作業を誰もが行えるように教育しており、分析計を増やすことで、入荷商材の検収業務をスムーズに行う目的でもあります。
これからもお客様に正確でスピーディーな対応で喜んで頂けるよう努力して参ります。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2022年12月03日

年末年始休暇のお知らせ

誠に勝手ながら年末年始休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

仕事納め 令和4年12月28日(水) 荷受け12時まで
休業期間 令和4年12月29日(木) から 令和5年1月5日(木)
仕事初め 令和5年1月6日(金)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承の程よろしくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2022年12月03日

年賀状廃止のお知らせ

弊社では、近年の虚礼廃止の流れや自然環境意識の高まり、デジタル環境移行等の観点から、すべてのお取引先企業様に対し、年賀状によるご挨拶を控えさせていただくこととなりました。
誠に勝手ではございますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
[→別ウィンドウで開きます]

2022年11月29日

日刊産業新聞に弊社のSDGs宣言作成の記事が掲載されました

2022年11月29日発行の日刊産業新聞11面に、弊社のSDGs宣言作成の記事が掲載されました。
弊社で作成したSDGs宣言について、当ホームページで公表したことと共に、カーボンニュートラル実現に向けての取り組みの内容や、働き方改革の取り組み内容など、弊社が実践している活動を具体的に紹介していただいております。
またSDGs推進に直結する金属リサイクル業務の今後の展望についても記載していただきました。

※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2022年08月31日

産業新聞・日刊市況に弊社の大型空調設備導入ついての記事が掲載されました

日刊産業新聞
PDFを見る

日刊市況通信
PDFを見る

2022年8月31日発行の「日刊産業新聞」および「日刊市況通信」に、弊社大正倉庫の大型空調設備導入についての記事が掲載されました。
今回導入した大型空調設備・高速開閉シャッターの概要をはじめ、弊社が進めている労働環境向上の取組みや環境・省エネへの取組みについても紹介されております。

※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2022年07月29日

大正倉庫に大型空調設備を導入しました

弊社ではこのたび大正倉庫の酷暑対策として、大型空調装置+高速開閉シャッターを導入し、稼働いたしました。

空調設備は【工場用ゾーン空調機】を全部で4基、倉庫内全体を冷気がカバーする配置でセッティングしております。
高速開閉シャッターは空調機から得られる冷気及び冬場の暖気を倉庫内に留める目的で、倉庫入口(北側+南側)に、シート製では最大級のものを2基設置しました。こちらは動きを捉えるセンサーにより自動開閉いたします。

設備稼働後、現場スタッフからは「厳しい暑さの中、今までと異なり、涼しくてとても作業しやすい!」と好評を得ております。1年を通じて、倉庫内の快適な労働環境を実現しております。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

働き方改革の一環として進めてきたこの設備は、同じく今年から稼働した太陽光パネルによる再生可能エネルギー電力を使用することで、SDGs活動にもつながっております。

2022年07月15日

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら弊社では夏季休暇を下記の通り実施させて頂きます。

休業期間 8月11日(木)~8月17日(水)

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますよう宜しくお願いいたします。
[→別ウィンドウで開きます]

2022年06月14日

荷止めのご案内

弊社では誠に勝手ながら、6月23日(木)・24日(金)を荷受け停止とさせていただきます。
先日すでにお知らせしておりました棚卸しによる荷受け停止日と合わせて以下の期間が荷受け停止となります。

・荷受け停止日 6月23日(木)~6月30日(木)
・臨時休業日 6月27日(月)

大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
[→別ウィンドウで開きます]

2022年05月25日

荷受け停止・臨時休業のお知らせ

弊社では誠に勝手ながら6月決算・棚卸し・社員研修のため、下記の期間を荷受け停止、また6月27日を臨時休業とさせていただきます。

・荷受け停止日 6月27日(月)~6月30日(木)
・臨時休業日 6月27日(月)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2022年04月13日

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

弊社では誠に勝手ながらゴールデンウィークの休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

休業期間 4月29日(金)~5月8日(日)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2022年04月08日

「大阪エヴェッサノート れんらくちょう」を浪速区内公立小学校の新一年生に寄贈しました

この度弊社はバスケットボールBリーグの「大阪エヴェッサ」を通じて、大阪市へこの春入学する新一年生(浪速区内公立小学校=全6校 500名)に連絡帳を寄贈しました。また、連絡帳寄贈に対し大阪市長から感謝状を頂きました。
詳細は>社会貢献活動 -CSR-をご確認ください。

2022年02月04日

日刊産業新聞に弊社倉庫リニューアル工事完了についての記事が掲載されました

2022年2月3日発行の日刊産業新聞に、弊社倉庫リニューアル工事完了についての記事が掲載されました。
今回行ったリニューアル工事の詳細な改装内容と共に、工事による作業環境の向上を含めた働き方改革への取組みや、SDGsへ取組みなども紹介されております。

※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2022年01月29日

日刊市況通信に弊社倉庫リニューアル工事完了についての記事が掲載されました

2022年1月26日発行の日刊市況通信7面に、弊社倉庫リニューアル工事完了についての記事が掲載されました。
今回のリニューアル工事について5つのポイントとしてそれぞれ詳細内容が紹介されております。また工事に対するコメントや今後の意気込みについても掲載されております。

※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2022年01月18日

大正倉庫リニューアル工事完了のお知らせ

弊社大正倉庫の大幅リニューアル工事について、1月15日、16日の電力関連工事(太陽光発電に伴う設備切り替え)を終え、計画した一連の工事を無事完了いたしましたのでご報告いたします。

今回の大幅リニューアル工事の主なポイントは以下の通りです。

1.屋根改修工事
夏場の倉庫内酷暑対策として、断熱材ルーフへ全面葺き替えと換気扇(3台)取付。

2.太陽光パネル工事
カーボンフリー社会へ向けて、再生可能エネルギー導入を進めるとして設置。
147枚×315W=46.3kwの容量から年間発電量(予測)は49,399kwhとし、弊社倉庫の年間消費電力相当として補っていきます。

3.外壁塗装工事 + 看板工事
経年により見栄えが悪かった倉庫外観をきれいに塗装しました。
2年前より一新した会社ロゴで、新たに見やすい大きな看板を掲げました。

4.倉庫内の全証明器具をLEDへ更新工事
環境対策はもちろん、照度の大幅向上により、作業効率や安全性が著しく向上してます。

5.倉庫入口の重量シャッター取り換え工事 + 高速シャッター新規取付工事
倉庫入口の上部開口部を広げるともにモーターが古くなった既設シャッターを取替しました。
また、この夏までに倉庫内の各所に大型空調装置(大型エアコン)を導入予定しており、中の冷気が逃げないように倉庫入口に食品など衛生管理する工場などで見かけるシート製の 高速シャッター(製品として最大)を2つの入り口に設けました。

新年明けでの一連工事の完了により、今年は気持ちをあらたに社員一丸となって進んでいく所存です。
引き続きご愛顧賜りますよう、よろしくお願い致します。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2021年12月20日

年末年始休暇のお知らせ

誠に勝手ながら年末年始休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

仕事納め 令和3年12月28日(火) 荷受け14時まで
休業期間 令和3年12月29日(水) から 令和4年1月5日(水)
仕事初め 令和4年1月6日(木)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承の程よろしくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2021年12月16日

資本金増資のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、資本金増資を実施いたしましたので、ここにお知らせいたします。

増資前の資本金額  4,500万円
増資後の資本金額  9,000万円

これを機に一層の飛躍と事業の拡大をはかるよう社員一同努力いたす所存でございます。
何卒、今後ともご支援ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
[→資本金増資のお知らせをPDFで見る]

2021年09月10日

バスケットボールBリーグの「大阪エヴェッサ」のチャリティーパートナーとなりました

弊社はこの度、大阪市を本拠地とするバスケットボールBリーグの「大阪エヴェッサ」が取り組む「チャリティーパートナー」の活動に賛同し、チャリティーパートナーとして弊社倉庫を構える大阪市大正区の市立中学校4校へバスケットボールを各6球、計24球を寄贈致しました。
詳細は>社会貢献活動 -CSR-をご確認ください。

2021年08月25日

日刊市況通信に弊社の放射能検知器導入についての記事が掲載されました

2021年8月25日発行の日刊市況通信7面に、当社が先日導入した放射能検知器についての記事が掲載されました。
導入した放射能検知器の詳細に加え、導入する目的および今後の意気込みについても掲載されております。また記事の最後には、その他にも休憩室リフォーム工事や今後の設備工事についても触れられております。

※画像をクリックするとPDFファイルにてご確認頂けます。

2021年08月03日

放射線検知器を新規導入しました。

この度弊社は、大正工場倉庫にテック・デル製の放射線検知器を新規導入し、8月から稼働を開始しました。
導入しましたのは放射線感知装置1面タイプ「TDR-245D」。 フレコンやドラムに入った各商材をフォークリフトや天井クレーンで吊り上げ前面にかざすことでピンポイントに放射線源のチェックをし、監視漏れの無いようにするスタイルです。検知器の中継コントロールユニットは事務所内に設置してモニタチェックを行います。

当社は国内ステンレスメーカーの指定問屋として、益々高まる品質重視の要求に応えていきながら、多様化する原料への対応と安全管理体制の強化をして参ります。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2021年08月02日

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら弊社では夏季休暇を下記の通り実施させて頂きます。

休業期間 8月7日(土)~8月15日(日)

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますよう宜しくお願いいたします。
[→別ウィンドウで開きます]

2021年05月28日

大正倉庫事務所2階 社員休憩室のリフォーム工事を行いました

弊社大正倉庫ではこのたび2階社員休憩室の全面リフォーム工事を実施いたしました。
明るく清潔感あるリフレッシュルームへと生まれ変わっています。
昨年からのコロナ禍の中で進めてきております「働きやすい職場環境作り」の一貫で、休憩時間を少しでも快適に、社員同士の交流を和やかに過ごせるよう配慮しております。
現場業務とのオン・オフがけじめついて良いと、スタッフからは好評です。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2021年04月13日

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

弊社では誠に勝手ながらゴールデンウィークの休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

休業期間 4月29日(木)~5月5日(水)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2021年03月22日

社用車に燃料電池車(FCV)を導入しました。

弊社は社用車にトヨタ自動車の燃料電池車(FCV)「新型MIRAI(ミライ)」を導入しました。
MIRAIは二酸化炭素を出さないクリーンな水素エネルギーを活用する車です。
すでに営業車3台もガソリン車からハイブリッド車に乗り換えを行い、現場においても今後、設備の更新などで省エネルギー化工事を予定しており、今後はCo2排出削減への取り組みに努め、脱炭素社会へ向け環境に配慮した事業を進める方針です。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

2020年12月14日

年末年始休暇のお知らせ(再掲)

誠に勝手ながら年末年始休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

仕事納め 令和2年12月28日(月) 荷受け12時まで
休業期間 令和2年12月29日(火) から 令和3年1月4日(月)
仕事初め 令和3年1月5日(火)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承の程よろしくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2020年12月14日

大正倉庫事務所のリフォームを行いました

弊社大正倉庫ではこのたび事務所のリフォーム工事を実施いたしました。
室内のレイアウトを変更し、床やクロスなど取り換えて明るくイメージが一新すると共に、スタッフの作業動線が変わり、業務効率がアップいたしました。

※画像をクリックすると拡大表示ができます。

これを機に更なる業務の効率化と安全確保に取り組み、皆様のご期待に添えますよう努力して参りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

2020年07月22日

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら夏季休暇を下記のとおり実施させて頂きます。

休業期間 8月8日(土)~8月16日(日)

ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承の程よろしくお願い致します。
[→別ウィンドウで開きます]

2020年07月22日

会社案内パンフレットをリニューアルしました

当社はこのたび会社案内パンフレットをリニューアル致しました。
新しいパンフレットではホームページデザインと統一感のあるデザインに一新するとともに、当社の取扱品目や工場設備をより詳しくお伝えできるように全体的に仕様を変更しております。
また最終ページをポケットホルダ付きとすることで、用途に応じて様々な付加資料と併せてお渡しする事ができるようにしており、今後、営業活動や採用活動などで、当社を知って頂くためのツールとして積極的に活用してきたいと考えております。
当社会社案内をご希望の方はお気軽にご相談ください。

2020年05月26日

木津川倉庫新設および大型トラック新車納入のお知らせ

当社は令和2年4月、大阪市西成区に「木津川倉庫」を新設して稼働いたしました。
木津川倉庫は手狭になっている大正倉庫の第2倉庫的役割として活用し、通常の入出荷作業も行います。
また5月1日には大型トラック(13トン平ボディー車)三菱ふそうスーパーグレートが納車されました。
木津川倉庫および大型トラック新車の詳細つきましては、工場・設備紹介ページをご確認ください。

2020年04月28日

臨時休業のお知らせ(ゴールデンウィーク期間の休業日)

[→別ウィンドウで開きます]

2020年02月27日

弊社創業者 小川金治郎 儀「お別れの会」延期のお知らせ

令和2年3月9日(月)に予定しておりました、弊社創業者 小川金治郎 儀「お別れの会」は新型コロナウイルスの影響を鑑みて延期することといたしました。
延期後の開催日程等につきましては改めてお知らせ申し上げます。開催直近のお知らせになり大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

2020年02月22日

富士興産株式会社のホームページをリニューアルしました。

レアメタル・レアアーススクラップのリサイクル業務を専門に扱う富士興産株式会社では国内メーカーや同業者との信頼関係をこれまでより一層深めるとともに、積極的に海外の仕入先・販売先との業容拡大を進め、より強固でグローバルなリサイクルネットワークを構築してまいります。

SBT認証を取得しました

Obtained SBT certification

2023年10月、富士興産は中小企業向けSBT(Science Based Targets)認定を取得しました。
当社はSBT認定取得にあたり、2030年度までに温室効果ガス排出量を42%削減する目標を設定ました。(2022年度比)

―富士興産のSBT認定内容ー

認定の種類中小企業向けSBT
削減対象範囲Scope1 および Scope2
目標年2030年
削減目標▲42%(2022年基準)

SBT (Science Based Targets)は、パリ協定が求める⽔準と整合した、企業が設定する温室効果ガス排出削減⽬標です。
削減目標は、パリ協定が求める水準と整合したもので、各企業が5〜15年先を目標達成年と設定します。
当社はこの取組みに賛同し、当社が設定した削減目標の達成に向け、社員一丸となって取り組んで参ります。

SDGsへの取組み

Initiatives for SDGs

富士興産株式会社では持続可能な社会の実現に向けて「SDGsへの取組み」を行っております。

2022年1月5日に全社員が集まりキックオフミーティングを開催し、SDGsの社内浸透を図りました。
社内で立ち上げたSDGs推進メンバーがコンサルティングの指導の下に、9カ月に渡る定期ミーティングを重ねながら
この度10月1日付で「SDGs宣言」を作成しました。
社内外への公表というステージに至りましたことをここでご報告致します。

―取組みの全体プロセスー

1. SDGs17項目から当社の優先課題の決定
2. 2030年までのSDGs目標の検討・設定
3. 2030年までのアクションプランの検討・作成
4. SDGs宣言書を策定、対外公表

今回作成しました「SDGs宣言」は既にSDGsに取り組んでいること、今後の方向性・取組意思を明確にするものです。
「SDGs宣言」をこのホームページで公表し、当社の取組みを可視化すると共に、外部に対してSDGsへの取組みをコミット致します。
何より重要なのは実行に移す(運用)ことであり、社員一丸となって進めて参ります。
今後は活動について何かニュースがあれば、こちらでご報告させて頂きます。

「健康経営優良法人」
認定取得プロジェクト

Efforts to Obtain Certification for Health & Productivity Management Outstanding Organizations Recognition Program

健康経営優良法人2024
(中小規模法人部門)

に認定されました

当社は、経済産業省と日本健康会議が選定する健康経営優良法人認定制度にて、「健康経営優良法人2024(中小規模法人部門)」 に認定されました。認定は昨年に引き続き2年連続となります。
健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

当社は2022年に行った健康経営宣言でも掲げる通り、少数精鋭主義にて顧客満足と社会貢献を追求するにあたり、社員が⼼⾝ともに健康で、個性や能⼒を最⼤限に発揮できる職場づくりが不可欠であると考えており、健康保持と増進、そして安全・快適に働ける環境の整備に積極的に取り組んでまいりました。
本年は、昨年からの取組を継承しながら、あらたに設置型の健康社食サービスの導入、健康経営メールマガジンの配信、女性の健康保持・増進に向けた相談窓口の設置なども重ね、社員の健康管理とサポート体制を充実してきました。
引き続き、より一層の健康経営への取り組みを推進してまいりたいと思います。

スケジュール

2022年5月

キックオフ・ミーティングでスタート!!
健康アップアクション、社内への説明と周知を実施。

6月

社内で健康経営アンケートを実施。
どんな活動を行いたいか、全員から意見を出してもらい、様々なアイデアが生まれる。

7月

グループミーティングから今回取り組むアクションについて選定。

1.会社補助によるスポーツクラブ利用規定を定める
2.禁煙チャレンジ(禁煙外来治療費補助金)を定める
3.全員参加の健康ポイントアプリを導入する。

8月

上記のアクションを実行開始。

9月

産業医と顧問契約。全社員の健康診断結果からチェック&アドバイスを受ける。

10月

経済産業省へ「健康経営優良法人2023」(中小規模法人部門)の申請を行う。

2023年3月

「健康経営優良法人2023」(中小規模法人部門)認定。

求人情報Recruitment

社員一人ひとりの声を大切にする会社

当社では社員一人ひとりの声を大切にして、
より働きやすく安心して長く働ける環境づくりに力を入れております。
私たちと共に成長を続けていける新しい仲間を募集しております。

↑